2020年夏マスクニキビの対処法

マスクニキビができた時に試してみてほしい方法

サロンkinoeです

今日はマスクニキビ改善方法を書いてみました。
LINEオープンチャットで10個ほど美容系のお悩みの相談のコミュニティを運営しているのですが、
最近急増しているお悩みがあります。
皆さんは何だと思いますか?

正解は
「マスクにきびのお悩み」です。

気温が高い環境で密着したマスクと口腔部分。
呼吸に含まれる湿気がマスクの下に留まって蒸れてしまったり。

そんな状況だと、マスクの下は蒸れたままでお肌のバリア機能が乱れている状態です。

そしてマスクを外してから10分後には水分蒸発して蒸れた状態からいきなり超乾燥肌になってしまいます。

鼻は頬、顎の乾燥からくる皮脂過剰とアクネ菌が増えた事からのニキビ、顎、頬は乾燥で皮膚が硬くなったことによる大人ニキビになります。
対策としたら
とにかく保湿❣️
マスクは1時間に一回はずらして蒸れを抜く、この時にスプレー化粧水をかけたり、クリームをトントンと上からたたいて(ゆるぎ肌になっているので擦らないで)保湿をするのがおすすめです

家でのケアもマスクの下はバリア機能が不安定なので擦らない、取りすぎないクレンジング、洗顔(敏感肌用がおすすめ)
そして鼻周りは軽めに、口元、頬、特にマスクが当たる場所はしっかり保湿してニキビには皮膚科のお薬を塗って下さい。

これから益々暑くなりマスクの中も蒸れてきます。
今蒸れないマスクも出来てきましたし、上手に乗り越えられると良いですよね✨

LINEオープンチャット「小顔美容コミュ」を運営しています。
小顔美容などのお悩み相談などはこちらで

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる